本文へスキップ

forgetの意味、forgetの使い方、forgetを使った文の説明

TEL.0248-22-3715

〒961-0004 白河市萱根大清水56−2

オリジナル英単語帳no.663words



forget [ふォゲッ] アクセント注意


 (〜を) 忘れる ( rememberNo. 664)




活用 forgot [ふォガッ]

‐ forgot / forgotten [
ふォガットゥン]

‐ forgetting
 〜ing注意



3単現形:
forgets [ふォゲッ]





I forgot his address [あドゥ].

『私は彼の住所を忘れてしまいました。』


address [あドゥ]「住所、(ホームページなどの)アドレス」






Don't forget to call me.

『忘れずに私に電話して。』
@


→【No. 247 call





I'll never forget seeing you.

『私はあなたに会えたことを決して忘れません。』
A


→【
No. 499 neverNo. 294 see






I forgot my bag again.

『私はまたバッグを置き忘れました。』



→【
No. 224 again



場所を特定して 「〜に置き忘れる」 というときは

leaveNo.210を使う。


I left my bag on the train.

『私は電車にバッグを置き忘れました。』






forget のうしろに不定詞 (to 〜) があるか、

動名詞
(〜ing) があるかによって意味が異なる。


forget to 『〜するのを忘れる』(例文@) 

forget 〜ing 『〜したことを忘れる』(例文A)



rememberNo. 664】/ tryNo. 424】にも

同じような用法がある。

 

 

forget remember は反意語なので、否定語

(
not【No.26】, never【No.499など)を使って、

ほぼ同意の文を作れることが多い。



Don't forget me.


『私のことを決して忘れないで。』



= Remember me.


『私のことを覚えていて。』


















英単語を調べたいときは…

ネット英単語帳 のページへ



(https://eigoblock.net/word-search/)

↑ 画像またはリンク部分をクリックしてください。







メルマガ登録(完全無料)はこちらから簡単にできます。

お名前はニックネームでも大丈夫です。

 

ご入力後、下の確定ボタンを1回クリックしてください。

           


※配信停止は、いつでも簡単にできます。